法人設立記念祝賀会の御礼




法人設立記念祝賀会の御礼

 去る11月2日(木)夜、弊社一般社団法人日本らしさ・地域らしさ研究所の設立記念祝賀会が東京大神宮で行われ、総勢80名を超す多くの方々にお越し頂きました。
 日本文化案内人の秦まゆな様の司会の下、ご来場いただいた各界の方々にご挨拶を頂きました。
 自民党の山谷えり子参議院議員、当法人顧問に就任頂いたサンマリノ共和国特命全権大使であるマンリオ・カデロ閣下、外交評論家の加瀬英明氏、評論家の江崎道朗氏、公益財団法人地球友の会代表理事の宮内淳氏(テレビドラマ『太陽にほえろ』ボン刑事役で御馴染です)、清水祥彦神田明神権宮司、永田壮一千代田区議会議員、憲政史家の倉山満氏、濱口和久拓殖大学客員教授、松下政経塾研修局長の金子一也氏、人事労務コンサルタントの田岡春幸氏、株式会社アカオアルミ代表取締役の赤尾由美氏、矢作直樹東京大学名誉教授と、豪華な顔ぶれの方々に御挨拶を賜ることができました。
 さらに、佐藤正久参議院議員、宇都隆史参院議員からはお祝いのお言葉を頂き、北村経夫参議院議員、城内実衆議院議員、石原宏高衆議院議員には代理出席の秘書の方にわざわざお越し頂きました。
 また、マスコミ界からはダイヤモンド・ビッグ社社長の三橋和夫氏、プレジデント社長の長坂嘉昭氏、文藝春秋編集長の大松芳男氏、KKベストセラーズの渡邉勇樹氏等がご来場されました。
 日本文化関係からも、鬼文化研究家の山崎敬子様、実業界からは笹川能孝(株)日本創生研究所代表取締役にお越し頂きました。
 そして神社界からは今回快く会場を貸して下さった東京都東京大神宮の松山文彦宮司、神奈川県座間神社の山本孝司宮司、浅草神社の矢野幸士禰宜等がご来場されました。

 ご挨拶では、山谷えり子参議院議員は文化の重要性、マンリオ・カデロ大使は神道の寛容さを世界に広めるべきだということ、江崎道朗氏からは地域の大切さ、清水祥彦氏からは3,4年後にはなくなってしまうかもわからない神社がたくさんあるということ、宮内淳氏からは神社の果たす役割の大切さ等のお話しがありました。まさしく日本をよくしたいという思いを同じくした方々が集まって下さった会となりました。
 また、ご来場された皆様がそれぞれ交流を楽しまれたようです。異なる業種の方とここで結ばれた御縁をもとに、新たな「ヒト」「モノ」「コト」が生まれれば主催者としても望外の喜びでございます。

 この度ご来場頂いた皆様、誠に有難うございました。深く御礼申し上げます。
 ご来場頂けなかった皆様に対しましても、期待に応えられるようより一層努力してまいる所存です。
 好きな日本をどんどん良くするべく、今後とも何卒宜しく御願い申し上げます。

一般社団法人日本らしさ・地域らしさ研究所