ごあいさつ




 平成29年7月1日、私たちは日本でも珍しい日本と日本の地域の良さを世界に広げるための「一般社団法人日本らしさ・地域らしさ研究所」を開設しました。初代代表理事(理事長)は長年、日本の神社の世界に通じ、作家・ジャーナリストを務め、様々な社会知識に熟知した山村明義です。

 私たちは、世界でもっとも長い歴史を持つ日本の国家と日本の地域のための公益性と社会性を重視し、古いものを大切にしながら、新しいものを目指すという不易流行・共存共栄型の国や社会を創り上げます。

 具体的には、企業の社会的貢献(CSR)活動や研修事業、日本の伝統文化や日本独自の技術や芸能・スポーツ・音楽・出版のご紹介などをお手伝いし、また、日本人ひとりひとりが幸せになれるよう、日々社会的な貢献と自らの研鑽努力を続けて参る所存です。

 皆様のお力なくしては、この事業は成り立ちません。どうか今後とも宜しくお願い申し上げます。

一般社団法人日本らしさ・地域らしさ研究所
代表理事 山村明義

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。